SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

SMBCモビットは事業資金も借りれる?カードローンの使い道

大手消費者金融の「SMBCモビット」では、即日融資も可能なカードローンが利用できます。カードローンは基本的に使い道が自由ですが、まずはどのような目的でお金を借りるのか、使い道をあらかじめ決めておくことをおすすめします。

また、SMBCモビットを利用する方の中には自営業者や個人事業主のみなさんもいらっしゃいますよね。そこで気になるのが「事業資金も借りられるのか?」といった問題かと思います。

ここではSMBCモビットでは事業資金を借りることができるのか、カードローンの使い道についてご紹介していくことにしましょう。事業資金を借りる上では、他社のビジネスローンの比較も忘れないでくださいね。

使い道を決めることが第一!SMBCモビットのカードローン

まずは一般的なカードローンの使い道から見ていきましょう。SMBCモビットのカードローンは使い道が自由ということで、みなさん自身が使いたい目的のために借入ができるようになっています。

  • 生活費のサポートとして
  • 急な出費が嵩んだ時に
  • いざという時の備えとして

SMBCモビットのカードローンは、タイミング次第で即日融資も可能なので、急な出費に対応することもできます。

今は使う予定はないけれど、いざという時の備えとしてカードローンを契約することもOKですが、ある程度の使い道は決めておいた方が安心でしょう。

カードローンを使う時は計画的に

カードローンは計画的に利用するべきサービスなので、使い道を決めずにお金を借りてしまうことは大変危険です。無計画なカードローン利用は次のようなトラブルを招く恐れがあります。

  • カードローンが返済できなくなる
  • カードローンが利用停止になる
  • 結果的に金融ブラックになることも

安全にカードローンを使っていきたいのであれば、トラブルは未然に防ぐ必要がありますね。そのためにも、借入の目的はしっかり決めておきましょう。

特に高額の借入になる場合は、より注意して返済計画を立てなければなりません。ご自身のライフスタイルに合わせて、無理のない返済計画を考えるようにしましょうね。

事業資金の借入もOK!自営業者・個人事業主におすすめ

以上のような使い道の他、「仕事上の資金が必要でお金を借りたい!」という方も多いですよね。

仕事に関わる事業資金は、通常の借入額よりも高くなるケースが多いですが、SMBCモビットでは事業資金の借入も可能です。

自営業者のみなさんや個人事業主のみなさんなど、事業資金の借入が必要な場合にも、ぜひSMBCモビットを利用してみてください。主な使い道としては、次のような目的で借入ができますよ。

  • 運転資金の借入に
  • 様々な資金繰りに
  • 仕事上の急な出費に備えて

新規事業の運転資金の他、業務に関わる様々な資金繰りにも活用できます。仕事上の急な出費に備えてSMBCモビットで契約してみても良いでしょう。

銀行に比べると金利は高め

SMBCモビットには「ビジネスローン」という専用のサービスはないため、事業資金の借入についても通常のカードローンで行います。

事業資金の融資を受ける場合、通常の借入時よりも高額になるケースがほとんどなので、審査では借入額に伴う収入も求められます。

SMBCモビットは次の表のとおり、利用限度額の上限は800万円となっていますので、金額としては十分ですが、金利は一般的な消費者金融の利率となります。

利用限度額 借入利率 担保・保証人
1万円〜800万円 年3.00%〜年18.00% 不要

高額融資ができる点に関しては、事業資金の借入向きと言えますが、やはり金利は消費者金融ということで、銀行に比べると全体的には高めの利率となります。そこでおすすめなのがビジネスローンとの比較です。

どっちでお金を借りるべき?ビジネスローンとの比較も必要に

「ビジネスローン」は事業資金の借入専用のサービスで、主に銀行で利用することができます。

ただし、消費者金融によってはビジネスローンも利用可能な業者もありますので、SMBCモビット以外の消費者金融も視野に入れても良いでしょう。

SMBCモビットをビジネスローンとして利用することもできますが、事業資金専用のローンを利用することにもメリットがあります。両者のサービス内容をしっかり比較しておきましょう。

よりお得に借りられるサービスを

ビジネスローンの利用限度額については、SMBCモビットのカードローンに比べると低いケースが多いですが、金利は抑えめになっていることがほとんどです。

高額の事業資金融資にあたって、高金利での借入は利息の負担も増えてしまうため、できれば避けたいところ。利息を軽減したい方は、やはり専用のビジネスローンを利用することがおすすめです。

みなさんがどのような目的でどのくらいの金額を借りるかにも寄りますが、事業資金を借りる場合は、SMBCモビット以外のサービスもよく調べてみてください。

ご自身にとってよりお得に借入ができるローンを利用してみると良いでしょう。

個人的な借入も大丈夫!自営業者と個人事業主のローン

いかがでしたか?自営業や個人事業を営んでいるみなさんの中には、資金繰りにお悩みの方も多いかと思います。そんな時に便利なのが、事業資金を借りられるローンサービスというわけですね。

SMBCモビットは事業資金も借入可能なカードローンですが、もちろん自営業者の方や個人事業主の方が個人的に借入をすることもOKです。事業資金としてだけではなく、プライベートでも活用してみてくださいね。

閉じる
閉じる