SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

SMBCモビットは申し込み方法が多彩!一番スピーディーなのは?

カードローンでお金を借りるなら、まずは申し込みから始めていきましょう。ここでは大手消費者金融のひとつである「SMBCモビット」のカードローン申し込み方法についてご紹介していきます。

SMBCモビットには様々な申し込み方法があります。大きく分けて「カードを発行しない申し込み方法」と「カードを発行する申し込み方法」の2つが挙げられます。ご自身の目的に合わせて申し込み方法を選んでみましょう。

また、それぞれの申し込み方法における特徴も考慮して選ぶことも重要なポイントとなります。自宅や職場にいても手続きができる方法もありますので、忙しい方もぜひ申し込みしてみてくださいね。

カード発行の有無がポイント!SMBCモビットのネット申し込み

まずはSMBCモビットで利用できるネット申し込みから見ていきましょう。SMBCモビットには2パターンのネット申し込み方法があります。

ひとつは「WEB完結申込」です。こちらは申し込みから審査、契約、借入まですべてネットで手続きできるというメリットがあります。

WEB完結申込には次のような特徴もありますよ。

  • カード発行なしで振込キャッシングが可能
  • SMBCモビット側からの電話連絡なし
  • 自宅への郵送物もなし

「振込キャッシング」とは、銀行口座に借入金額が直接振り込まれるかたちのキャッシング方法です。カードを発行する必要がないので、自宅へのカード郵送もありません。

ただし、WEB完結申込で利用できる口座には指定があります。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の口座のいずれかに指定されていますので、あらかじめ注意しておきましょう。

「カード申込」の選べるカード発行方法

WEB完結申込はカードなしで借入することができるため、「周囲にカードローンの利用を秘密にしておきたい!」という方にもおすすめです。でも「やっぱりカードを使って借入をしたい!」という方もいらっしゃいますよね。

WEB完結申込ではカードの発行はできませんので、カードが必要な場合は同じネット申し込みの「カード申込」から手続きをしてみてください。

カード申込の場合、申し込み〜審査まではネットで完結できますが、カード発行は以下の方法のいずれかで行います。こちらもご自身に合った方法を選んでみましょう。

  • 郵送でカード受取り
  • SMBCモビットのローン申込機で受取り
  • 三井住友銀行のローン契約機で受取り

WEB完結申込とカード申込はどちらもネットでの申し込み方法ではありますが、「カードを使ってキャッシングをするか?しないか?」という目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

三井住友銀行内にも設置!カードローンの自動契約機もおすすめ

続いては、カードローンの申し込みから契約手続きが可能な「自動契約機」での申し込み方法について見ていきましょう。まずはSMBCモビットの「ローン申込機」の特徴についてご紹介していきます。

ローン申込機はタッチパネルで申し込みができるツールとなっています。画面の指示に従って、申し込みから手続きをしていきましょう。

自動契約機のメリットとして、必要項目入力後、融資可能かすぐわかりますし、その場でカードを発行することができるという点が挙げられますが、実際に借入ができるのは本審査の結果が出た後となります。

ローン申込機で手続きをした場合は、電話で審査結果が通知され、審査に通過している場合は入会手続きを行います。みなさんが審査結果を承認したら、発行したカードでお金を借りることができるようになりますよ。

ローン契約機は電話での聴取審査あり

同様の方法でSMBCモビットのカードローン申し込みができる自動契約機には、三井住友銀行に設置されている「ローン契約機」も挙げられます。基本的な申し込みの流れはローン申込機と変わりはありませんが、次の点に違いがあります。

  • カード発行後、電話でも審査を受ける
  • 審査結果はメールで通知される
  • ネットまたは電話で入会手続きを行う

ローン契約機で申し込みをした後、カードが発行されますが、その後SMBCモビット側から電話がかかってきます。

電話がかかってくる理由は「審査に必要なことを追加で聴取するため」です。契約機での審査だけではなく、より詳しい審査を受けるというわけですね。

電話で聴取された内容も併せてカードローン審査は進められていきますので、正直に受け答えしていきましょう。審査結果の通知方法や入会手続きの流れもあらかじめ確認しておいてください。

契約までに時間はかかる?郵送・電話で申し込みをするケース

最後にご紹介するのは、郵送や電話でカードローンを申し込みする方法です。ネット申し込みや自動契約機がない時代から利用されている昔ながらの申し込み方法ですね。

郵送でSMBCモビットのカードローンを申し込みする場合は、「入会申込書」という書類が必要となります。

入会申込書は電話で問い合わせて送付してもらうこともできますし、SMBCモビットのローン申込機や三井住友銀行の店頭で受け取ることも可能です。

入会申込書に必要事項を記入したら、SMBCモビットに郵送しましょう。身分証明書などの本人確認書類の写し、収入状況がチェックできる収入証明書類の写しも併せて郵送してくださいね。

電話で申し込みをする場合は、SMBCモビットのコールセンター「申込フリーコール」へ直接電話をかけて問い合わせてみましょう。

急いでいる場合には不向きな方法

入会申込書を郵送してカードローンの申し込みをする場合は、ネット申し込みや自動契約機での申し込みに比べて、契約まで時間がかかるケースもあります。

書類の到着後、本審査を受けることになり、審査結果は電話で通知されます。その後、契約の確認に関する書類やカードが郵送されてくることになりますので、時間がない方にはおすすめできません。

郵送や電話での申し込みであっても、自動契約機でカードを受け取ることができる可能性もありますが、カードの発行は郵送のみと判断される場合も。

「とにかく早く借りたい!」という方には不向きですが、特に急ぎではない方なら郵送や電話で申し込みをしてみても良いでしょう。

申し込み方法は自分に合ったものを!流れもしっかりチェック

以上でご紹介してきたように、SMBCモビットには多様な申し込み方法があることが分かりましたね。どの申し込み方法を選ぶかはみなさん次第なので、ぜひ自分に合ったものを選んでみてください。

また、カードローンの申し込みをスタートする前には、必ず申し込みから審査、契約、借入までの流れをチェックしておくようにしましょう。安全に利用するためにも、流れをよく把握してからの申し込みをおすすめします。

閉じる
閉じる