SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

解除できる?もしもSMBCモビットから利用停止されてしまったら

前回お金を借りた時には普通に使えていたのに、今日お金を借りようとしたらカードローンが使えない!というトラブルは決して少なくありません。

もし「SMBCモビット」でカードローンで利用している時にこのような状況になってしまった場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?こうした状態はカードローンを利用停止されてしまっているので、適切な方法で対処をする必要があります。

ここではSMBCモビットのカードローンが利用停止されてしまった場合の解除方法についてご紹介していきます。現在利用停止されてしまっている方はもちろん、カードローンの正しい使い方を学びたい方もぜひチェックしてみてくださいね。

どうして利用停止されたの?まずは理由を探ってみて

SMBCモビットのカードローンが利用停止されてしまったと考えられる場合、まずはどのような理由で利用停止されているのか、原因を知ることが重要です。

カードローンの利用停止という事態は、様々な要因によって引き起こされます。一般的には次のような例が挙げられますので、ご自身の状況に当てはまることがないかご確認ください。

  • 利用年齢制限を超えてしまった
  • 借入額が増えている
  • 延滞などのルール違反をしている

カードローンにはそれぞれ利用対象年齢が決められていますが、SMBCモビットの年齢制限は69歳までと決められています。つまり、70歳を超えると自動的に利用停止されてしまうのです。

「総量規制」を超えているケースも

年齢に関する問題だけではなく、みなさんがカードローンで借りている金額も利用停止という状況に影響しています。

たとえば、以前より借入額が増えたり、SMBCモビット以外の他社からもお金を借りていたりすると、「総量規制」を超えてしまっていることも考えられます。

SMBCモビットのような消費者金融は年収の3分の1以上の金額を借りることができませんので、他社でも借入をしている方は総量規制にもご注意ください。

その他、現在カードローンの返済を延滞し続けていたり、変更するべき登録情報が以前の状態のままであったり、何らかのルール違反行為があった場合も利用停止されるケースがあります。

では、こうしたカードローンの利用停止の状態を解除するにはどのように対処していけば良いのでしょうか?続いては解除するための方法についてご紹介していきましょう。

可能性はある!SMBCモビットの利用停止を解除するには

カードローンを利用停止されてしまったら、もうお金を借りることはできない…というわけではありません。またカードローンを使える可能性はありますので、まずは利用停止を解除することを考えていきましょう。

SMBCモビットでカードローンが利用停止されてしまった場合、適切な対処を取ることで、利用停止の状態を解除することができます。

もし総量規制超えが問題で利用停止されてしまっているなら、次の方法を試してみましょう。

  • 他社のカードローンを解約する
  • 借入金額を減らす

他社の借入が影響していることが考えられる場合は、単純にカードローンを解約してしまいましょう。もしくは返済をして借入金額を減らすことで、総量規制の範囲内に抑えることができます。

ルール違反と年齢制限の問題は難しいかも

しかし、延滞などのルール違反や年齢制限の問題によってカードローンが利用停止されてしまっている場合は、解除することが難しいと見られています。

年齢制限に関しては、70歳以上の方はSMBCモビットでお金を借りることができませんので、どうしてもカードローンで借入をしたいなら70歳以上でも利用可能なサービスを探す必要がありますね。

ルール違反をしている方の場合は、違反行為に問題点が多いほど利用停止の状態が長く続き、解除が難しくなる傾向が強いです。

ダメもとでも解除してもらえるよう申し出るという方法もありますが、すぐに利用停止が解除されるわけではありません。翌月以降になることも考えられます。ルール違反はそれほどの問題行為だということを理解しておきましょう。

カードローンは正しく使って!利用停止されない心がけを

もしSMBCモビットのカードローンが利用停止になってしまった、こちらでご紹介してきた対処法を参考にしながら、解除を試みてみると良いでしょう。

また、二度と利用停止されることがないよう、カードローンの正しい使い方についてよく見直しておくことも必要ですね。

カードローンを安全に使うことができていれば、利用停止されることはまずありません。利用停止されてしまったということは、それだけ使い方に問題があったということです。これを機にカードローンの使い方を改めてみましょう。

返済計画は実現可能なものを

カードローンを利用停止されないようにするための正しい使い方としては、次のようなポイントに注目してみてください。

  • 総量規制ギリギリまで借りない
  • 計画的に返済をする
  • 返済計画を立てるなら現実的なものを

SMBCモビットのカードローンは総量規制の対象となっていますので、総量規制ギリギリまで借りないようにすることで、総量規制超えを防ぐことができます。結果的に安全にカードローンを利用できるというわけです。

そして計画的な返済も欠かせないポイントですが、返済計画を立てるなら、必ず自分が実現可能な計画を立てるようにしてください。

自分にとって無理のない返済計画を立てることで、カードローンを正しく安全に利用することができるでしょう。

利用停止が解除されたら問題のある使い方をしっかり改めて

以上でご紹介してきたように、カードローンが利用停止されても、状況次第では解除してもらえることもあります。ただし、すぐに利用停止が解除されるわけではない、ということも覚えておいてくださいね。

また、そもそも利用停止されてしまった時点で、カードローンの使い方に問題があると言われているようなものなので、その点も考え方を改めていく必要があります。今後もカードローンを使い続けていきたいなら、自らトラブルを防ぐ工夫も必要ですよ。

【おすすめの記事】

原因はSMBCモビットとのトラブル!出金停止の状態を解除するには

閉じる
閉じる