SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

SMBCモビットで借りる前に!必ず「返済シミュレーション」を

カードローンを利用する際にまず必要となるのが「計画的な借入・返済をする」という心がけです。借入額が高額でも少額でも、計画性は欠かせません。そこで活用したいのが「返済シミュレーション」というサービスです。

大手消費者金融の「SMBCモビット」でも、ネットで返済シミュレーションをすることが可能です。これからSMBCモビットを利用する予定のみなさんは、カードローンでお金を借りる前に、まずは返済シミュレーションを試してみてください。

ここではSMBCモビットで利用できる2種類の返済シミュレーションについて詳しく解説しています。どのような観点からシミュレーションをしたいのか、ご自身に合った返済シミュレーションを活用してみると良いでしょう。

返済シミュレーションは借入前がベスト!計画的な利用を

まずはカードローン利用において「返済シミュレーション」がどれほど重要なポイントとなっているのか、返済シミュレーションを行うことのメリットについてお話ししていきたいと思います。

カードローンでお金を借りたら返すことがルールですが、そのルールを守るためには計画的な返済が必要となります。

返済シミュレーションは、みなさんが計画的に完済を目指すことができるよう、サポートをしてくれるサービスとなっています。初心者の方も借入に慣れている方も、まずはシミュレーションからです。

また、シミュレーションをするなら借入前がベストです。お金を借りてから計画を立てるのではなく、お金を借りる前に計画立てることで、返済シミュレーションの効果をより高めることができます。

2種類のシミュレーションを使い分け

では、具体的にはどのような返済シミュレーションが利用できるのでしょうか?SMBCモビットの例で見ていくことにしましょう。SMBCモビットでは次の2種類のシミュレーションが利用できます。

  • 毎月の返済額のシミュレーション
  • 返済期間のシミュレーション

「毎月いくら返済すればいいのか?」ということが気になる方、「返済期間はどのくらいかかるの?」ということが気になる方、返済について考える問題は人それぞれですよね。

SMBCモビットでは2種類の返済シミュレーションを使い分けることができますので、ご自身に合ったシミュレーションを行うことが可能です。

続いてはそれぞれの返済シミュレーションの特徴と算出方法をチェックしていくことにしましょう。

毎月の返済額はいくら?借入期間から返済シミュレーション

まず最初にご紹介するのは「毎月の返済額のシミュレーション」です。こちらは次のような方におすすめのシミュレーションとなっています。

  • 月々の返済額を知りたい!
  • 早めに完済をしたい!
  • 借入希望期間が既に決まっている

カードローンは毎月決まった「約定返済日」に支払いをすることになりますが、月々の返済額が分からないと不安ですよね。そこで利用したいのが、毎月の返済額のシミュレーションというわけです。

「毎月いくらずつ返せばいいのか?」というポイントが気になるみなさんは、まず毎月の返済額をシミュレーションしてみると良いでしょう。

借入額と借入期間がポイントに

毎月の返済額シミュレーションする場合は、次の項目が必要となります。

  • カードローンの借入額(希望額)
  • カードローンの借入期間(月数)
  • カードローンの借入利率(金利)

たとえば、借入額が5万円、借入利率が年18.00、借入期間6ヶ月を希望しているとしましょう。この例をシミュレーションをしてみると、毎月の返済額は8,776円、最終の返済額は8,775円となります。

毎月の返済額を知りたい方は、まずご自身がカードローンでいくら借りるのか、何ヶ月で完済をする予定なのか、よく考えてみましょう。

完済までの借入期間については、月数で表すと最長60回(5年)(※ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月))シミュレーションが可能です。高額を借りる予定のみなさんも、ご自身のライフスタイルに合った無理のない返済計画を立ててくださいね。

完済までにかかる期間を知りたい!月々の返済額がカギに

次にご紹介するのは「返済期間のシミュレーション」です。こちらは先ほどと逆のパターン、月々の返済額から完済までの期間を算出するタイプのシミュレーションとなっています。

  • 完済まで何ヶ月かかるか知りたい!
  • 月々返済可能な金額が決まっている
  • 月々の返済は無理をしたくない

以上に当てはまるみなさんは、月々の返済額をもとに返済期間をシミュレーションして「完済までどのくらいかかるのか?」というポイントを調べてみると良いでしょう。

借入期間が長引かないよう注意

返済期間のシミュレーションをする際に必要な項目は次のとおりです。

  • カードローンの借入額(希望額)
  • カードローンの返済額(月額)
  • カードローンの借入利率(金利)

先ほどの例を当てはめてみると、借入額が5万円、借入利率は年18.00%となります。ここで月々の返済額を5,000円と設定してみましょう。すると返済期間は11ヶ月と算出され、最終返済額は4,576円となります。

このように毎月支払い可能な返済額が決まっている方は、ご自身の負担にならない範囲でカードローンの完済を目指すことが可能です。

ただし、月々の返済額を低く設定すればするほど、一度に返済する額は少なくなり、完済までの期間は長引くことになります。その分カードローンの利息も嵩みますので、十分ご注意くださいね。

返済シミュレーションをしたけど…不安な時は相談してみて

いかがでしたか?SMBCモビットのカードローンでお金を借りる前に、返済シミュレーションを活用しておくことで、計画的に借入・返済をすることができます。無事完済を目指すためにも、まずは借入前のシミュレーションを欠かさないようにしましょう。

「でも、返済シミュレーションだけではちょっと心配…」という方もいらっしゃるかと思います。そんな時は直接SMBCモビットに相談をしてみると良いでしょう。

自分に合った返済計画の立て方が分からない方は、気軽に相談してみてくださいね。

閉じる
閉じる