SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

SMBCモビットで借入中に転職したら?職場変更による影響とは

現在SMBCモビットでカードローンを利用している方の中には「最近、転職した!」というみなさんもいらっしゃるかと思います。カードローン利用中に転職をした場合、様々な影響が現れてきますので、あらかじめ注意しておきましょう。

ここではSMBCモビットで借入中に転職によって仕事が変わった場合、どのような影響があるのか?といったポイントについてお話ししていきたいと思います。転職をした方はもちろん、これから転職を考えている方もご参考にしてくださいね。

これまでと職場が変わると、みなさんのカードローン利用にも変化が見られるようになります。利用中の方も、今後カードローンを契約する方も状況の変化にしっかり対応してきましょう。

キャッシング中に転職!登録情報は早めに変更手続きを

まずはSMBCモビットでキャッシング中に転職をした場合の「登録情報の変更手続き」についてご紹介していきたいと思います。

カードローンの登録情報については、契約時に登録した情報のままとなっていますので、転職後には変更手続きを行う必要があります。

  • 勤務先の住所や電話番号
  • 勤続年数や職場の社員数
  • 年収

みなさんの勤務先の情報をすべて転職後の情報に変更しなければなりませんので、借入中に転職をした際には忘れずに登録手続きの変更を行ってくださいね。

ネットで変更手続きもOK

SMBCモビットでは、コールセンターに電話をかけて登録情報の変更手続きを行うこともできますが、会員専用サービス「Myモビ」でも変更手続きが可能です。

  • 電話をかける必要がない
  • ネットで変更手続きができる
  • ただしアプリ(スマホ)からの変更は不可

Myモビからならネットで変更手続きができるので、コールセンターに電話をかける必要がありません。なかなか時間が取れない方にもおすすめの方法ですね。

ただし、Myモビで登録情報の変更を行う場合、アプリからの手続きはできません。スマホではなくパソコン版からの手続きのみとなります。

Myモビのアプリは、振込キャッシングの手続きや増額の申し込みができるなど便利なサービスとなっていますが、登録情報の変更に関しては受け付けていないのでご注意くださいね。

転職後にも在籍確認はあるの?転職を繰り返している人は注意

新しい職場の登録情報に変更することができれば、今後も問題なくSMBCモビットでカードローンを利用していくことができます。しかし、ひとつ注意しておいてほしいのが「在籍確認」です。

カードローンの契約時に審査の一貫として行われる職場への在籍確認は、転職をした際にも行われるケースがあります。

もちろん、絶対に在籍確認の電話がかかってくるというわけではなく、電話がかかってくる場合もある、ということです。これまでカードローンを正しく利用できていたのであれば利用者として信頼もありますし、それほど気にする必要はありません。

【関連記事】

SMBCモビットのWEB完結は電話連絡なし!在籍確認はどうする?

「利用者としての信頼性」が影響

けれども、次のようなケースはカードローン利用者としての信頼性が低くなっているため、在籍確認を行われるケースが多いでしょう。

  • 何度も転職を繰り返している
  • 短期間での転職回数が非常に多い

カードローン審査では勤続年数もチェックされますが、転職を何度も繰り返しているような場合、勤続年数は非常に短くなります。そのため、カードローン利用者としての信頼性が低くなってしまうんですね。

転職をするにも人それぞれ事情があるとは言え、SMBCモビット側の信頼を失うような行動は控えておきましょう。

カードローン審査に通れる?転職後に申し込みをする場合

以上でご紹介してきたのは「カードローン利用中に転職をした場合」についてでしたが、ここからは「転職後にカードローンの申し込みをする場合」について見ていきたいと思います。

これからカードローンを新規契約する方の中には、最近転職したばかりというみなさんもいらっしゃいますよね。もちろん、転職直後にもカードローンの申し込みは可能ですが、審査には少々注意が必要です。

転職後というタイミングは、カードローン審査においてデメリットになりやすいことも多く、審査が否決となってしまうこともあるのです。審査を受けるタイミングは重視しておいた方が良いでしょう。

返済能力がないと判断されることも

転職後にカードローンの申し込みをする場合、次のような審査結果となってしまうケースがあります。あらかじめ気をつけておきましょう。

  • 仕事・収入の安定が確実ではない
  • 勤続年数が十分ではない
  • 返済能力がないと判断

転職したばかりのタイミングでは、今後仕事が安定して継続していくとは確定できませんし、収入状況もどのくらい安定するのか分からない状況です。

勤続年数も短いので、結果的に返済能力がないと判断されてしまうことも。転職後にカードローン審査を受ける場合は、審査落ちの恐れも高いことをよく覚えておきましょう。

転職による不安や疑問…気軽にSMBCモビットに相談してみて

転職をしたことによって仕事も安定し、収入も増えて…というカードローン利用においてメリットになる場合もあれば、その反対もあるものです。

カードローンを利用する際には転職後の状況も大きく関わってきますので、これから申し込みをする方はある程度状況が落ち着いてから手続きをすることもひとつの方法です。より審査に通過しやすい状況になってから申し込みをしてみると良いでしょう。

また、転職によるカードローン利用の変化について不安や疑問がある方は、気軽にSMBCモビットに相談をしてみてください。安心した気持ちでカードローンを利用していけると良いですね。
閉じる
閉じる