SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

SMBCモビットの限度額はいくらまで?収入の範囲で無理なく借入

カードローンを利用する際に気になるポイントは様々あるかと思いますが、「いくらまで借りられるの?」と気にしている方は特に多いのではないでしょうか?ここではSMBCモビットのカードローン限度額についてご紹介していきましょう。

SMBCモビットのカードローンは、あらかじめ最高限度額が決められています。これは他の消費者金融でも同様ですが、SMBCモビットにはSMBCモビットのカードローン限度額がある、ということをよく覚えておきましょう。

また、SMBCモビットを利用するみなさんのカードローン限度額は審査によって決まる、というポイントにも注目です。最高限度額はあくまでも上限。カードローン限度額は利用者それぞれ異なっているのです。

最高800万円!「SMBCモビット」は高額の借入にも最適

まずはSMBCモビットの最高限度額からチェックしていきましょう。SMBCモビットの貸付条件の表をご覧ください。

利用限度額 実質年率 利用対象
1万円〜800万円 年3.00%〜年18.00% 満20歳〜69歳の方

SMBCモビットのカードローンでは、最高で800万円の借入が可能です。高額の借入にも最適なカードローンであることが特徴的ですね。

カードローンは高額になるにつれて金利が低くなるというサービスなので、高額を借りることができるSMBCモビットの下限金利は年3.00%と低めの設定になっています。こちらもSMBCモビットのメリットと言えるでしょう。

あくまでも「融資の上限」という点に注意

最高で800万円と聞くと、すべてのカードローン利用者が800万円まで借りられると勘違いしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、あくまでも「最高で」という点にご注意ください。

必ずしも800万円まで借入できるというわけではなく、SMBCモビットにおける融資の上限が800万円ということを表しています。

みなさんが実際にカードローンで借りられる金額については、上記の表でご紹介した年齢制限などの審査条件が大きく関係しています。続いてはカードローン審査において、最低限クリアしておくべき条件をチェックしていきましょう。

限度額は審査で決まる!最低限クリアしておくべき条件

SMBCモビットでカードローンを利用するには、まず審査に通過しなければなりません。そこで基準となるのが審査条件です。SMBCモビットの審査では、主に次のような条件を満たしている必要があります。

  • 安定した仕事に就いている
  • 安定した収入がある
  • 多額の借金を抱えていない

仕事や収入の状況が安定していることはもちろん、多額の借金を抱えていないという状態にあることが必要最低限クリアしておくべき条件とされています。

SMBCモビットのカードローンは「総量規制」の対象ですので、既に借金をしていると年収の三分の一以上の借入に達してしまう恐れが考えられます。

そのため、収入の安定性だけではなく借金の有無も、新規のカードローン契約には関係しているというわけですね。

【おすすめの記事】

SMBCモビットは「総量規制」の対象?借入可能な上限額に注意

収入が高いと限度額も高くなる?

SMBCモビットのカードローン限度額が決まる要因としては、上記のような審査条件が影響してきますので、結果的に次のようなケースになりやすいと言えます。

  • 収入が高いと限度額も高くなる
  • 収入が低いと限度額も低くなる
  • 借金がある場合は限度額が低くなる

限度額がいくらになるかは、みなさんの収入や借金の状況が大きく関わっているため、収入が高ければ限度額も高く設定される可能性があります。

ただし、借金がある場合はその分だけ限度額が低く設定される傾向もありますので、収入が高ければ良いというわけではありません。カードローンの限度額には借金の影響もあると覚えておきましょう。

限度額って増やせるの?場合によっては減ってしまうことも

SMBCモビットのカードローン限度額は以上のような方法で決まりますが、実は限度額は契約時の状況から増やすことも可能です。これは「増額」というサービスです。

SMBCモビットでは限度額を増やすことができる増額サービスが利用可能なので、必要であれば増額の申し込み手続きを行ってみてください。

もちろん、限度額を増額するにも審査がありますし、収入状況やカードローンの利用状況などによっては増額審査に落ちてしまうことも考えられます。増額の申し込みをする前にご自身の現状をよく見直してみてくださいね。

限度額が減っていた…どうして?

また、カードローンの限度額を増やすことができる一方、「気付いたら限度額が減っていた…」ということを経験している利用者もいます。これはどうしてなのでしょうか?

カードローンの限度額はみなさんの収入面などの金銭状況に合わせた金額が設定されるため、増額することもできますが、反対に減額されるケースもあります。これは安全のためとも言えますね。

収入が減っているにもかかわらず、カードローンの限度額が今までの状態のままでは、収入と支出のバランスを取ることが難しくなってしまいます。結果、返済トラブルが起きる恐れもありますからね。

もしカードローンの限度額が減らされたとしても、それはみなさんの安全を守るためにSMBCモビット側が判断したことだと理解しておきましょう。

限度額を決めるのは金融業者!希望の金額が借りられない場合も

どうせならカードローンの限度額は多い方がいい!と思う方がほとんどかもしれませんが、限度額は自分で決められるものではなく、金融業者側が決めるものとなっています。

そのため、審査に通過することができても希望通りの金額を借りられないケースも珍しくありません。希望していたとしても、収入などの問題で限度額が少なく設定される場合もあるのです。

契約の時点ではカードローンの限度額が希望通りにいかなかったとしても、SMBCモビットには増額サービスがありますので、もっとお金を借りたい場合は頃合いを見て増額の申し込みをしてみてはいかがでしょうか?

閉じる
閉じる