SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

「審査がゆるい」は勘違い!SMBCモビットで借りられないケースも

これから初めてカードローンを利用するというみなさんも多いかと思いますが、SMBCモビットのカードローンは「審査がゆるい」と勘違いしている方はいないでしょうか?

残念ながら、SMBCモビットのカードローンにおいては、審査がゆるいという事実はありません。SMBCモビットに限らず、大手消費者金融であればどの業者でも審査がゆるいカードローンというサービスはないと言っても良いでしょう。

「カードローンは審査がゆるい=誰でも簡単にお金を借りられる」という思い込みは大変危険な考えです。審査がゆるいカードローンはそもそも存在しない、結果次第では借入できないケースもある、ということをよく理解しておきましょうね。

審査がゆるいカードローンはない!大手消費者金融なら尚更

よく「カードローン審査が厳しい」と言われる金融業者は様々ありますが、「厳しい」の対義語として次のような表現がされることも珍しくないものです。

  • カードローン審査がゆるい
  • カードローン審査が甘い

「審査基準が厳しい」と聞くと、カードローン審査に通過するのは難しいかも…と感じる方が多いのではないでしょうか。事実、審査が厳しいカードローンは誰にでも利用できるサービスではありません。

反対に「審査がゆるい」と言われると、審査に通れそう!と期待してしまう方がほとんどかと思いますが、実はこうした表現を通してカードローンのサービスを勘違いしてしまうケースが多いのです。

カードローン初心者の方にまず注意してほしいのが、審査が厳しいカードローンはあっても、審査がゆるいカードローンはない、というポイントです。

誰でも簡単に利用できてしまうような審査がゆるいカードローンは存在していないので、もし審査がゆるいカードローンをお探しの方は、この考え方から改める必要がありますね。

審査を受けても否決になるケースも

カードローンには必ず審査があります。無審査のカードローンというものはなく、どの業者でも必ず審査を受ける必要があるのです。

審査基準はカードローンごと、金融業者ごとに異なるものの、ゆるい審査を行っているような業者はありません。大手消費者金融なら尚更です。

すべての金融業者の審査が厳しいというわけではありませんが、審査がゆるいということもないのです。カードローンを利用する以上は、必要最低限の審査を受けなければならない、と覚えておきましょう。

そして審査を受けた結果、カードローンを利用することができないケースもあります。審査結果が否決となるケースですが、この場合は自分の現状が審査条件に見合わなかったと受け取りましょう。

どうすればお金を借りられる?SMBCモビットの審査条件

ここで大手消費者金融のひとつである「SMBCモビット」のカードローンを利用するための審査条件をチェックしていきたいと思います。

審査条件をクリアすることで、みなさんは「カードローンでお金を借りても良い」と認めてもらうことができます。まずはここがスタートラインです。

SMBCモビットでは、以下の審査条件をクリアしていることが必要最低限のラインとなっています。ご自身の現状に当てはめて考えてみましょう。

  • 年齢が満20歳〜69歳
  • 安定した収入を得ていること
  • SMBCモビットの基準を満たしていること

カードローンには年齢制限がありますので、まずはご自身の年齢と利用年齢を照らし合わせて確認してみてください。カードローンは原則として未成年や高齢者の方は利用できません。ご注意くださいね。

公になっていない審査基準も

次いで重視されているのが、みなさんの「収入」です。職業面に関しては、SMBCモビットではアルバイトやパートの方もカードローンの利用対象になっていますし、自営業者の方も利用可能です。

けれども、収入面に問題がある方はカードローン審査を受けても否決となってしまうことがあるので、注意が必要ですね。

その他、SMBCモビット側によって判断される審査結果の可決・否決は、非常に細かい基準になっています。

公になっていない基準もあるので、「どうすれば審査に通過できるのか?」というポイントは正確には分かりません。けれども、しっかりと準備をすることで審査通過の可能性を高めることはできますよ。

審査に通過する可能性を高める!申し込み前の注意ポイント

審査がゆるいカードローンはない、ということを知った以上、カードローンを利用するには審査に通過する可能性をより高めていく必要があります。

申し込み前にいくつかのポイントに注意しておくことで、審査に通過できる可能性がグッと高くなりますので、審査が厳しいカードローンに挑戦するつもりで準備をしておくと良いでしょう。

準備不足な時は申し込みを控えて

カードローンの申し込み前には、ぜひ次のポイントに注意を向けてみてください。

  • 収入や仕事の問題点を取り除く
  • 必要書類や申し込み内容を改めてチェック
  • 準備が整っていない時は申し込みをしない

収入が安定している、仕事が安定している、といった状況なら問題ありませんが、少しでも不安な点があれば、その不安を取り除くことが大切です。収入や仕事に何も問題のない状態で申し込みをしてくださいね。

また、準備した必要書類に抜けがないか確認すること、申し込み内容に誤りがないかしっかりチェックすることも忘れないようにしましょう。

準備が整っていない場合は、現段階では申し込みのタイミングではありませんので、準備が整ってから改めてカードローンの申し込み手続きをすることをおすすめします。

どれも基本的なことではありますが、基本だからこそ気をつけておく必要があるのです。スムーズにカードローン審査に通過したいなら、準備は抜かり無く行っておきましょうね。
【関連記事】

カードローン審査に自信が持てない…その理由を掘り下げてみて

カードローン審査に自信が持てない人にとっては、審査がゆるいカードローンがあればありがたいものです。けれども、カードローンは誰でも利用できるサービスではありませんし、それぞれのサービスごとに審査条件もあります。

そもそも審査に対して自信が持てない場合は、今はまだカードローンの申し込みをすることは控えておいた方が無難でしょう。また「なぜ審査に自信を持てないのか?」という自分自身の気持ちを掘り下げてみることも必要です。

審査への自信があれば、わざわざ審査がゆるいカードローンを探すこともしなくて済みますし、審査が厳しいカードローンも契約できるかもしれません。まずは自分自身の状況をよく見てみることから始めてみましょう。

閉じる
閉じる