SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

SMBCモビットはコンビニ設置のATMでも借入・返済可能!

SMBCモビットの借入方法や返済方法は、主に2パターンに分けられています。ひとつは口座に直接振込まれる「振込キャッシング」、もうひとつはATMを利用したキャッシングです。ここではコンビニATMを利用した借入・返済方法について見ていきましょう。

SMBCモビットは様々な銀行ATMでも借入・返済ができますが、全国各地のコンビニに設置されているATMを利用することもできるんですよ。まずはどのようなコンビニATMを利用できるのかチェックしてみましょう。

また、コンビニATMは利用しやすいというメリットがありますが、同時にお金を借り過ぎかねないという危険性も伴います。メリットだけではなく、デメリットにも目を向けておきましょうね。

SMBCモビットの借入・返済はコンビニの「イーネットATM」で

自宅や職場の近くにあるコンビニでお金を借りられたら便利ですよね。

SMBCモビットでは「イーネットATM」マークのあるコンビニで借入・返済をすることができますので、ぜひ活用してみてください。

イーネットATMが利用可能なコンビニは以下のとおりです。

  • ファミリーマート
  • セーブオン
  • ミニストップ
  • スリーエフ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • コミュニティストア

この他「ローソンATMネットワークス」または「ローソンATM」のマークがあるローソンでもSMBCモビットのカードローンは利用できます。

今すぐに現金が必要な時、急ぎで借入をしたい時に便利なのがコンビニATMです。「銀行まで行く時間がない!」という場合にも活用してみると良いでしょう。

利用明細書・領収書が発行できるケースも

ちなみに、コンビニATMでSMBCモビットのカードローンを利用した際に、銀行のATM画面が表示されることがあります。この場合は利用明細書・領収書が発行されることが特徴的です。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 親和銀行
  • 福岡銀行
  • 熊本銀行

その場で利用明細書・領収書が発行されることによって、借入・返済した後日に自宅まで郵送されてくるという心配がなくなります。「家族に内緒にしたい!」という方は、このようなポイントにも注意してみると良いでしょう。

コンビニATMで使うカードはどうする?申し込み方法に注意して

SMBCモビットでの借入・返済をコンビニATMで行う場合は、以上でご紹介したコンビニに設置されているATMを利用してください。ATMを利用する際にはカードが必要となりますので、カードの準備を忘れずに!

SMBCモビットの特徴のひとつに「WEB完結申込」がありますが、この方法で申し込みをした場合はカードを発行することができません。

ネット申し込みでカードの発行を希望する場合は、WEB完結申込ではなく「カード申込」を選びましょう。契約手続きの流れに従ってカードを発行してくださいね。

自動契約機の申し込みも◎

また、SMBCモビットでは「自動契約機」を利用してカードローンの契約をすることもできます。自動契約機と借入・返済のためのATMは別ものですのでご注意ください。

SMBCモビットローンには申込機が、三井住友銀行にはローン契約機がありますので、どちらか一方を選びカードローンの契約をしてみましょう。

自動契約機のメリットは、その場でカードが発行できるというポイントにあります。できるだけ早くカードを発行したい方におすすめの申し込み方法となっていますよ。

ただし、実際にカードを使って借入できるのは、SMBCモビット側からの電話で審査結果の確認を終えてからです。審査結果の確認が取れたら、ATMでカードを使うことができるようになります。

コンビニATMを利用して借入をしたい方は、まずカードの発行に適応している申し込み方法を選ぶことから始めてくださいね。

【関連記事】

申し込みできるのは何時まで?SMBCモビット自動契約機の利用時間

デメリットにも注目!カードローンでお金を借り過ぎないように

SMBCモビットのように、コンビニに設置されているATMを利用できるカードローンは何かと便利に使うことができます。しかし、中にはついつい借り過ぎてしまう人もいるので注意が必要です。

便利に使えるという点はカードローンの大きなメリットですが、お金を借り過ぎる危険性に関してはデメリットと言えるでしょう。

すぐにお金を借りることができるというメリットがある反面、お金を借り過ぎることによるトラブルが起きる恐れもある、というデメリットにもしっかり目を向けておきましょう。

「借金をする」という意識を持って

コンビニという身近な場所でカードローンを利用することができると、「カードローンを利用すること=借金をすること」という意識が薄くなりやすいため、お金の借り過ぎというトラブルも起こりやすくなってしまうのです。

  • すぐに借りたい時も計画性を忘れずに
  • 今本当に必要な金額だけを借りる
  • お金を借りるなら利息も計算してから

コンビニのATMは気軽に利用しやすいサービスですが、どんなに少ない金額を借りる時でも「返済計画」を立てることを忘れないでくださいね。

返済計画を立てることで、今みなさんが本当に借りるべき金額だけを引き出すことができます。お金を借りる前に利息の計算をすることも返済計画のひとつです。ATMを利用する前には、必ず返済についてよく考えておきましょう。

借入・返済をする前にチェック!コンビニのATMの手数料

いかがでしたか?わたしたちの生活にも深く根付いているコンビニには、SMBCモビットのカードローンを利用できるATMが設置されていますので、借入・返済の際にはぜひ活用してみてくださいね。

ちなみにコンビニに設置されているATMを利用する際には、手数料がかかりますので、こちらもあらかじめ注意しておきましょう。1万円以下の場合は108円、1万円超の場合は216円です。

カードローンの利息とは別に利用手数料がかかるというポイントもチェックした上で、コンビニATMを上手に役立てていきましょう。

閉じる
閉じる