SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

SMBCモビットでブラックOKはありえない!安心、安全の裏付け

「今すぐにお金を借りたい!」という時に大活躍してくれるのが「カードローン」ですが、カードローンを契約するには、まず審査を受けなければなりません。さらに場合によっては審査に落ちてしまうこともあり、簡単にお金を借りられるわけではないんですね。

それは「SMBCモビット」の場合も同様です。大手消費者金融のひとつであるSMBCモビットは安全性の高いカードローンを利用できるという特徴があるため、問題があると考えられる人を審査に通すことはありません。

たとえば「ブラックOK」などという消費者金融があれば、悪質な業者と見て間違いないでしょう。SMBCモビットはそのような業者とは違い、安全にカードローンを利用することができますよ。

ブラックは借りられない!「SMBCモビット」のカードローン

では、早速SMBCモビットの安全性についてお話ししていきたいと思います。

大手消費者金融として全国的に利用できるSMBCモビットは、「WEB完結申込」などが人気の業者ですが、当然ながらブラックNGとされています。

ブラックとは「金融ブラック」のことで、様々な原因がきっかけでカードローンを利用することができない状況になってしまうことを指しています。ブラックになったらまずカードローンは利用できないと理解してください。

ブラックの借入は危険な行為

これはSMBCモビットに限らず、多くの大手消費者金融にも言えることです。もちろん銀行カードローンなどのサービスも同様です。

金融ブラックという問題のある状況において、カードローンを利用することは危険極まりない行為です。

大手消費者金融側としてはこうした危険な行為を許すわけにはいきませんから、必然的にブラックは借入NGとなるわけです。カードローン審査を受けても落ちてしまいますので、ご注意くださいね。

しかし、消費者金融の中にはSMBCモビットのような安全な業者だけではなく、悪質な闇金業者も紛れているため、特に中堅消費者金融を利用する場合は十分に気をつけておきましょう。

【関連記事】

SMBCモビットの審査に落ちるケース。任意整理中は利用できない!

甘い言葉に気をつけて!「ブラックOK」は悪質業者の恐れが

SMBCモビットのカードローンはブラックNGですが、消費者金融によっては「ブラックOK」としているケースもあります。けれども、このような消費者金融は悪質業者と判断して間違いありません。

  • ブラックOK!
  • 無職・無収入でも借りられる!
  • 専業主婦でも申し込みできる!

SMBCモビットにおいてはまずありえない広告ですが、実際にこのような甘い言葉で利用者を惑わす悪質業者もいます。ブラックの方だけではなく、無職の方や専業主婦の方などのも要注意です。

これからカードローンを利用するみなさんは、安全な消費者金融をしっかりと見極める目を持つようにしましょう。

闇金業者の主な特徴をチェック

悪質な闇金業者の主な特徴としては、次のような例が挙げられますのでご参考にしてみてください。

  • 貸金業者として正式な登録がされていない
  • 連絡先が携帯電話の番号のみ
  • 業者の所在地や本拠地である会社が不明

SMBCモビットのような大手消費者金融はもちろん、ほとんどの中堅消費者金融は、貸金業者として「日本貸金業協会」に登録しており、登録番号も公式サイトに掲載しています。

しかし、悪質な業者は貸金業者として正式な登録をしていないため「闇金融業者」と言われているのです。

また、貸金業者として登録してあるように見せかけて、他社の登録番号を盗用しているだけというケースもあります。少しでも怪しいと感じる業者であれば、関わらない方が身のためです。

カードローン審査に落ちる…金融ブラックになる原因とは

「ブラックOK!」と聞くと「自分でも借りられるかも!」と期待してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、そのような業者は危険でしかありません。絶対に利用しないでくださいね。

では、そもそもどうして「金融ブラック」という状況になってしまうのでしょうか?ここからは金融ブラックに陥る原因について見ていきたいと思います。これからSMBCモビットを利用するみなさんも、ブラックにならないよう注意しておきましょう。

支払い延滞による返済トラブルに注意

カードローンやキャッシングを利用した結果、金融ブラックになるのは余程のこと…と思いがちですが、初めてカードローンを利用する借入初心者の方でもブラックになる恐れは十分あるのです。

たとえば、カードローンを利用していると「返済が遅れてしまった!」という思わぬトラブルも起こりやすいですが、こうした「返済の遅延」も金融ブラックには大きく関わってきます。
  • 返済が遅延している
  • 支払いを延滞したまま連絡を入れない
  • 業者から督促が来ても返済をしない

返済を遅延するだけではなく、支払うべき返済金額を延滞したまま利用中の業者に一切連絡を入れないという行為、業者からの督促の連絡に返事をしない、一切支払わない…という行為も金融ブラックの原因のひとつです。

もし返済をが遅延してしまったら、すぐに業者側に連絡を入れることが利用者としてのマナーです。その後、延滞している金額を速やかに支払いましょう。

どんな理由であれ借入は×

その他、次のようなケースも金融ブラックになる原因として考えられます。

  • 自己破産をした
  • 債務整理をした

何らかの要因によって金融ブラックになった場合、一定期間はカードローンを利用することができなくなります。

一生カードローンの契約ができない!というわけではありませんが、ブラックの期間中はどのような理由であれ借入をすることはできません。カードローン利用におけるルールのひとつとしてよく覚えておきましょう。

ブラックではないことが前提!安全に借りるなら大手消費者金融

以上でご紹介したとおり、SMBCモビットのような安全にカードローンを利用できる消費者金融であれば、使い方さえ間違わない限り、初心者の方でも安心してお金を借りることができます。

ブラックではないことを前提として、現在何も問題のない状況の方が安全にお金を借りるなら、まずはSMBCモビットをはじめとした大手消費者金融のカードローンを選んでみると良いでしょう。

そしてここでお話ししてきたように、ブラックOKとしている危険な業者には一切関わらないようご注意ください。みなさん自身の安全を第一に考えて、消費者金融を選ぶようにしてくださいね。

閉じる
閉じる