SMBCモビット審査を攻略!審査落ち回避の法則とは?

「SMBCモビット」は消費者金融?それとも銀行?

テレビCMなどでもよく見かけることが多い「SMBCモビット」のカードローンですが、そもSもSMBCモビットは消費者金融なのか?それとも銀行なのか?という疑問を抱いている方も多いかもしれませんね。

ここではそんなみなさんのために、「SMBCモビットは消費者金融なのか?それとも銀行なのか?」といった疑問を解決していきたいと思います。SMBCモビットのカードローンとしての特徴を詳しく知りたい方もぜひチェックしてみてくださいね。

また、SMBCモビットのカードローンに申し込みをする前に、消費者金融と銀行との違いやSMBCモビット以外の金融業者にも注目しておくと、より自分に合ったカードローンを探しやすくなりますよ。比較もおすすめです。

SMBCモビットは消費者金融!銀行との提携サービスも充実

では、早速ですが「SMBCモビット」は消費者金融なのでしょうか?それとも銀行なのでしょうか?その答えは「SMBCモビットは大手消費者金融のひとつ」です。

SMBCモビットは消費者金融の中でも有名な大手業者です。SMBCグループの会社ではありますが、消費者金融に位置づけられています。

実はSMBCモビット以外にも銀行のグループ会社となっている消費者金融は他にもあります。

SMBCモビットの場合は、三井住友銀行内に設置されている「自動契約機(ローン契約機)」を使ってカードローンの申し込みやカード発行ができるなど、銀行との提携サービスも充実しています。

振込キャッシングを利用する場合も、三井住友銀行の口座が指定口座のひとつとなっていますので、普段から三井住友銀行を利用中の方にはSMBCモビットは特におすすめの消費者金融と言えるでしょう。

カードローンは高額借入も◎

SMBCモビットのカードローンの特徴としては、最高限度額が800万円と高額借入も可能なサービスであるというメリットも挙げられます。

銀行のカードローンではよく見られる上限額ですが、消費者金融の場合は300〜500万円を上限としているサービスが多く見られています。SMBCモビットは消費者金融の中でも高額借入に適したカードローンと言えますね。

もちろん、実際にみなさんが借りられる金額は「利用限度額」として審査で決定されることになりますので、まずはSMBCモビットでカードローンの申し込みをして審査を受けてみてください。

総量規制の対象?対象外?消費者金融と銀行の違い

ところで、消費者金融と銀行ではどちらもカードローンを利用することができますが、サービス内容には一体どのような違いがあるものなのでしょうか?ここからは消費者金融と銀行の違いについて見ていきましょう。

消費者金融と銀行のカードローンにおける大きな違いとしてまず挙げられるのが「総量規制」の有無です。

「総量規制」とは?

  • 「借入は年収の三分の一まで」というルール
  • 総量規制を超えると利用停止に
  • 他社借入がある場合は要注意

SMBCモビットのような消費者金融の場合は総量規制の対象となっていますが、銀行は総量規制の対象外です。消費者金融を利用する方は、総量規制を超えないよう借入には十分ご注意くださいね。

【関連記事】

SMBCモビットは「総量規制」の対象?借入可能な上限額に注意

消費者金融は高金利?

その他、銀行のカードローンは比較的低金利、消費者金融のカードローンは高金利、といった傾向も強く見られています。銀行と消費者金融の金利差は、主に上限金利に見られます。

消費者金融の平均的な上限金利は年18.0%ですが、銀行の場合は年15.0%が平均となっています。3%の差は大きいですよね。

SMBCモビットの場合は年3.00%〜年18.00%の金利(実質年率)となっています。利用限度額に応じて金利は決まりますが、基本的に低金利で借りられるのは限度額が高い場合となります。

これもルールのひとつとして理解しておきましょう。

SMBCモビットと比較!他の大手消費者金融もチェック

最後に、SMBCモビット以外の大手消費者金融についてご紹介していきたいと思います。

借入先はSMBCモビットと決めている方も多いかと思いますが、様々なサービスを知るために、他社のカードローンとも比較してみることもおすすめです。

他の大手消費者金融ではどのようなカードローンを利用することができるのか、比較した上でSMBCモビットを選んでも遅くはありませんよ。

同じ消費者金融でもサービスには違いが

SMBCモビット以外の大手消費者金融としては、次のような業者が挙げられます。

  • SMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスの「プロミス」
  • アイフル
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」

どの消費者金融もSMBCモビットと同様、テレビCMや街頭広告などでよく見掛ける金融業者ですよね。

同じ消費者金融のカードローンという位置づけでも、業者ごとにサービス内容は大きく異なります。そこで比較が重要となるわけです。

SMBCモビットのカードローンとプロミスを比較してみたり、SMBCモビットとアイフルを比較してみたり…といったように、それぞれのサービス内容をチェックしながら自分に合ったカードローンを探してみてくださいね。

様々なカードローンを知ることが必要!銀行と比較してもOK

SMBCモビットは大手消費者金融として高額借入も可能なカードローンを提供しています。サービス比較をするのであれば、同じ大手消費者金融という位置付けの比較がベストですが、もちろん銀行カードローンと比較してもOKですよ。

ただし、SMBCモビットのカードローンと同スペックのサービスを探したいのであれば、やはり銀行よりも消費者金融のサービスに注目してみることをおすすめします。

消費者金融であれ銀行であれ、みなさん自身のライフスタイルに合ったカードローンを見つけるために、まずは様々なカードローンのサービスを知ることから始めてみてくださいね。

閉じる
閉じる